リクルート

私たちがめざす「Action」に共感できる方、求む。会社の発展に、あなたのチカラを貸してください。

挑戦と変化を、日常に。

現状に満足しているだけでは、成長はない。
挑戦と変化を特別なものではなく、
「あたりまえ」の習慣に。

つねに仮説と目的を。

我々に求められるのは、
常にマーケットを見つめ、
顧客ニーズを敏感に察知すること。
そして仮説と明確な目的を持って
動くことである。

速度と精度、
どちらも最優先。

顧客のニーズに即座に反応すること、
PDCAサイクルを高速化することは
もちろん大切。
ただし精度を犠牲にしてはならない。
速度と精度は、両立できる。

ポジティブに、
アクティブに。

前向きにシゴトを楽しめているか?
主体的に動けているか?
意識ひとつで、シゴトはもっと
面白くなる。

評論家ではなく、
解決者であれ。

業務上の課題は、日々生まれる。
それを評論するだけで
終わってはいないか?
最も大切なのは、課題解決の
アイディアを実行に移すことだ。

経験と情報を
分かちあおう。

キミの持つ経験や情報を、
オープンにシェアしよう。
それが強い組織作りに繋がる。

互いを知り、
リスペクトを。

自分の仕事だけ上手くいけば良い
という考え方では、
成長に限界がある。
他者を知り、リスペクトし合うことで
チームはさらに進化する。